イギリスのEU(欧州連合)離脱問題で、長期金利が毎日のように過去最低のマイナス利回りを更新し続け、7月のはじめには、マイナス0.300%という途方も無い利回りを記録しました。その後は、落ち着きを取り戻し7月の後半には利回りが上昇しています。

予想では、若干の金利引上げもあるかもしれないと予想しましたが、8月の住宅ローン金利はどうなったでしょうか。

メガバンクの金利はどうなった?

三菱UFJ銀行をはじめとする大手銀行は、10年固定の最優遇金利を過去最低まで引下げています。
三菱UFJ銀行行は、10年固定金利の最優遇金利を0.05%引下げて過去最低の0.500%としています。金利の引下げは3ヶ月連続となります。みずほ銀行も10年固定金利の最優遇金利を0.10%引下げて過去最低となる0.650%にする方向です。三井住友信託銀行は0.05%引下げて0.350%と過去最低を更新しています。

特に三井住友信託銀行の10年固定の最優遇金利はかなり思い切った金利と言えるでしょう。子会社であり、ネット専用住宅ローンの提供を受けている住信SBIネット銀行でも10年固定金利が引下げとなっています。

しかし、ここで注意したいのが大手銀行の場合、保証料が借入金の0.2%必要になる銀行が多く、それを加味すると実質的な金利は一気に魅力が半減してしまう金利になってしまいます。
また、ネット銀行のように表示された金利が適用されるわけではなく、適用される金利に幅があるため、どの程度の人が最優遇金利を利用できるかは不透明です。

ネットバンクの金利はどうなった?

ネット銀行でまず注目したいのは、じぶん銀行です。
他の銀行では、10年固定金利以外は金利据置きが多い中、10年固定金利を大幅に引き下げたのを中心に多くの期間で引下げを行っています。

じぶん銀行 2016年8月適用金利 全期間引下げプラン

金利タイプ 7月適用金利 8月適用金利 金利差
変動金利 0.497% 0.497%
2年固定 1.360% 1.340% -0.02%
3年固定 1.350% 1.340% -0.01%
5年固定 1.350% 1.340% -0.01%
10年固定 1.420% 1.370% -0.05%
15年固定 1.620% 1.500% -0.12%
20年固定 1.650% 1.620% -0.03%
30年固定 1.850% 1.840% -0.01%
35年固定 1.910% 1.910%

じぶん銀行 2016年8月適用金利 当初期間引下げプラン

金利タイプ 7月適用金利 8月適用金利 金利差
2年固定 0.520% 0.300% -0.22%
3年固定 0.560% 0.450% -0.11%
5年固定 0.730% 0.450% -0.01%
10年固定 0.730% 0.510% -0.22%
15年固定 1.063% 1.023% -0.04%
20年固定 1.173% 1.143% -0.03%
30年固定 1.780% 1.770% -0.01%
35年固定 1.840% 1.840%

じぶん銀行のウリの1つは、何と言っても圧倒的に低い変動金利です。その反面、固定金利に関しては他の銀行よりも高めでした。その状況を打開するためか、10年固定金利を0.22%と大幅に引き下げて0.510%としています。
これは7月の住信SBIネット銀行の10年固定金利と同じ数字です。

一方その住信SBIネット銀行は、新規借入れで自己資金20%以上、または借り換えでの利用の条件つきで、7月に引き下げた変動金利は0.497%と据置きですが、10年固定金利は0.470%と7月から0.04%引下げられています。また、金利は据置きですが、20年固定金利の0.760%もフラット35の20年以内より低い、特筆すべき低金利です。

じぶん銀行住信SBIネット銀行は無料で付帯する疾病保障も特徴です。低金利と手厚い保障は、住宅ローンを選ぶ際には候補の筆頭になるでしょう。

住宅ローンの借り換えでは、りそな銀行のWEBでの申込みに限定した優遇金利を利用できる「借りかえローン」は8月もやってくれました。
変動金利は0.569%と据置きですが、10年固定金利が、なんと0.350%と大幅に引き下げた7月からさらに0.05%引下げを行っていて、借り換え希望の申込が殺到するでしょう。借り換えをお考えの方は、早めに申込をしておくことをおすすめします。

フラット35の金利はどうなった?

長期固定金利型住宅ローンの代名詞である「フラット35」は小幅な引下げとなっています。

住信SBIネット銀行 フラット35 2016年8月適用金利 (借入額が90%以内の場合)
15~20年固定金利:0.830% (前月より-0.02%)
21~35年固定金利:0.900% (前月より-0.03%)

フラット35は、7月からの低金利で人気が集まっているようです。8月も小幅ながら金利引下げでさらに申込が集中することが考えられます。

フラット35は、ほとんどの銀行で扱っていますが、当サイトでは住信SBIネット銀行のフラット35をおすすめします。
特徴は、金利の低さと事務手数料の安さです。普通の銀行の事務手数料は借入額の2.16%ですが、住信SBIネット銀行を支払口座にするとさらに割安な1.0%と半分で済みます。
特にフラット35で借り換えをお考えの方は、諸費用を抑えられる住信SBIネット銀行のフラット35がおすすめです。

2016年8月住宅ローンは?

7月は長期の固定金利を中心に大幅に金利引下げになり、8月は据置きかと予想していましたが、10年固定金利を中心に史上最低金利を更新する引下げとなっています。
特に、10年固定金利はこれ以上低くなることはないのでは?と思えるような超低金利となっています。これは、これから住宅ローンの借入れや借り換えを考えている方には大歓迎ですね。

2016年7月には、住宅ローン金利は史上最低水準となっていて、新規の借入れや借り換えを行うには絶好のタイミングであると書きましたが、8月はそれをさらに下回る金利となっていて、まさに新規の借入れや借り換えを行うには絶好のタイミングであることは間違いありません。

8月の金利引下げの背景は、やはりイギリスのEU(欧州連合)離脱問題による影響が残っていたということでしょうか。7月中旬には、長期金利が上昇し始め金利の予想が難しい状態でしたが、金利が引下げとなれば、予想が外れても嬉しい誤算です。

しかし、7月の終わりに行われた日銀による金融政策決定会合で追加緩和が決定されたものの、8月に入り長期金利は急上昇しています。このままの水準で推移した場合、9月は間違いなく金利が引き上げられることになると思います。

8月の低金利で住宅ローンの申込が殺到すると、審査に時間がかかる可能性が出てきます。さらに9月は今のところ長期金利が上昇中のため、金利の引下げが予想されます。8月の金利で住宅ローンを借入れ・借り換えたい方は、早めに申し込んでおく必要がありそうです。

8月のおすすめ住宅ローン

10年固定金利で金利引下げを行った住信SBIネット銀行、変動金利で過去最低の金利を維持しているじぶん銀行、借り換えでは10年固定金利で0.350%に引き下げたりそな銀行、8月も最低金利を更新した住信SBIネット銀行のフラット35をおすすめします。

 住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は、変動金利が0.497%、10年固定型金利は0.470%、20年固定型金利はフラット35を凌ぐ0.760%と驚異的な低金利で住宅ローンを提供しています。また、最大の特徴である「8疾病保障」も無料で付帯し、万が一の時も安心の保障です。

>>住信SBIネット銀行が2016年8月の適用金利を発表 10年固定金利を引下げ

住信SBIネット銀行のフラット35も、20年以内が0.830%・21年以上が0.900%と最低金利を更新して、長期固定金利のデメリットは小さくなっています。金利の上昇リスクもなく返済額が固定されるフラット35はさらに人気を集めそうです。さらに、事務手数料は住信SBIネット銀行を支払口座にすると1.0%と他の銀行よりも低い水準で、諸費用も抑えられます。

 じぶん銀行

KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したじぶん銀行は、ネットですべての手続を完結でき、かつ「がん50%保障団信」を無料で付帯するなど他の銀行よりも一歩先んじたサービスを提供する人気の銀行です。もちろん、変動金利が史上最低金利の0.497%など低金利も実現しています。さらに8月は、10年固定金利が0.510%と大幅に引下げられています。

>>じぶん銀行の2016年8月の適用金利は、10年固定金利を0.510%に大幅引下げ

 りそな銀行

借り換えをお考えの方におすすめしたいのが、りそな銀行が提供する「りそな借りかえローン」です。WEBでの申込みに限定し、変動金利で年0.569%10年固定金利で年0.350%と非常に低い優遇金利で借り換えが行えます。
さらに、1万名限定で金利優遇拡大キャンペーンを行っています。
8月の金利で借り換えたい方は早めに申し込んでおくことをおすすめします。

>>借り換えるしかない!りそな借りかえローンの10年固定金利が0.350%に引下げ

 
7月は大幅に金利が引下げられましたが、8月はそれをさらに下回る金利となっています。まさに新規の借入れや借り換えを行うには絶好のタイミングであることは間違いありません。何度も言っていますが、8月の適用金利で借入れ・借り換えを考えている方は早めに申し込んでおきましょう。

2016年8月の最新住宅ローン金利はこちらのサイトからも確認できます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ

Pocket
LINEで送る