住信SBIネット銀行の住宅ローンは、2021年7月に融資累計額が7兆円を突破し、住宅ローン残高も地銀最大手の横浜銀行を上回るほどの規模に成長しており、日本を代表する住宅ローンの1つとなっています。

住信SBIネット銀行では店舗申込用の住宅ローン(対面)の提供もしていますが、基本的にはネット経由で住宅ローンを申し込むこととなります。

本記事での住信SBIネット銀行の住宅ローン申込時に必要となるキャンペーンコードについて紹介しています。

住信SBIネット銀行の住宅ローン

住信SBIネット銀行の住宅ローンのキャンペーン

2022年1月18日に住宅ローン比較ネット編集部が確認したところ、住信SBIネット銀行で住宅ローン用のキャンペーンコードを配布していたり、キャンペーンコードの入力が必要なキャンペーンを実施している形跡は確認できませんでした。

ただし、いつキャンペーンが開始されるかは分かりませんので、下記より公式ページは必ずチェックするようにしましょう。

もちろん、本編集部も定期的にキャンペーンの有無は確認しますが。

借換え専用の変動金利引き下げキャンペーンは実施中

住信SBIネット銀行では、2022年3月31日(木)まで期間限定で変動金利を年0.410%(通期引下げプラン)とするキャンペーンを実施しています。

※新規借り入れは対象外。

住信SBIネット銀行の住宅ローン借り換えキャンペーン

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンの特徴とは?

変動金利が安い

現在、多くの金融機関で最も人気があるのが変動金利。ネット銀行では年0.40%前後が主流となっており、住信SBIネット銀行もこの最低水準の金利を打ち出しています。

数年前まで住信SBIネット銀行では固定金利も比較的低金利でしたが、現在では固定金利に割安さはなく、変動金利を主力としている状況です。

全疾病保障が無料で付帯

住信SBIネット銀行の住宅ローンには精神疾患を除くすべての病気やけがを保障する全疾病保障が無料で付帯

ネット完結型で来店不要

住信SBIネット銀行の住宅ローンはネット完結型。わざわざ来店して契約手続きをする必要がありませんし、何より電子化することで契約書に収入印紙が不要となるメリットがあります。

 

【徹底解説】住信SBIネット銀行の住宅ローン関連特集

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ

Pocket
LINEで送る