住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2018年7月金利更新)
サイト更新情報

住宅ローン審査

住宅ローンの審査は、詳しい内容は公表されていないため、審査に落ちても理由を教えてもらうことはできません。
住宅ローンの審査対策として、最低限の一般的な審査基準を把握して、万全の準備で望みましょう。

年収300万円台の住宅ローン審査対策/借り入れ上限・可能額、頭金なしは可能?

国税庁が発表した平成27年分の「民間給与実態統計調査」によると通年で勤務する給与労働者は4,869万人いるとされており、男性では300万円超えから400万円以下がもっとも多い年収のボリュームゾーンになっています。 もちろ …

フラット35の審査は甘い?通りやすい?

日本政府が100%出資している住宅金融支援機構と民間金融機関が提携している長期固定型住宅ローンの筆頭であるフラット35。クチコミや評判などで「フラット35の審査は甘い」とよく耳にしますが、実際にはどうなのでしょうか。結論 …

フラット35のロゴ画像

個人事業主・自営業者の住宅ローン審査はどのくらいの年収なら安心?

住宅ローン審査では、職業によって審査の通り易さが大きく異なります。住宅ローンというローンがカードローンなどの短期貸し出しのローンと異なり、30年など長期間に及び返済を継続しなければならなく、借りる金額も数千万になる場合も …

審査のカテゴリーのアイキャッチ画像です

パート・アルバイトでも楽天銀行の住宅ローンを借りれる?/限度額、住宅ローン控除について

パートやアルバイトとして働く中でご自身でマイホーム購入を考えられる方、もしくは連帯債務などの手法を用いて夫と協力して住宅ローンを組もうとする方、パート・アルバイトの方が住宅ローンを組む際に気になるのがそもそもパートやアル …

派遣社員の住宅ローン審査とは?フラット35やゆうちょの住宅ローンも解説

派遣社員は派遣会社に登録した後に派遣会社のクライアント企業に派遣され、事前に決められた仕事を行います。給与は派遣会社より支払われます。 派遣社員は事前に勤務時間や業務内容が確定されるため、派遣社員という形態を好む方もいら …

住宅ローンの審査に落ちた理由は?/国土交通省の調査から見えるもの

住宅ローンの審査に落ちた理由は教えてもらえない 住宅ローンの審査に落ちた経験のある人はたくさんいると思います。2~3社から理由もわからず「ご希望に沿えない」と審査落ちの通知を受け取ることになって、マイホームの購入や低金利 …

審査のカテゴリーのアイキャッチ画像です

年収400万円台の住宅ローン審査対策/平均いくら借りている?住宅ローン控除とは?

国税庁が発表した平成27年分の「民間給与実態統計調査」によると日本には5600万人あまりの給与所得者がいるとされており、男女合算した全体の平均年収は420万円とされています。 住宅ローンを組む中心の年齢層は30代の男性だ …

ソニー銀行 住宅ローン 審査は厳しい?審査期間、年収、金利について

ソニー銀行は2002年に日本で始めて住宅ローンの取り扱いを開始したネット銀行です。 最近は、やの住宅ローン金利や疾病保障で比較してしまうと見劣りしつつありますが、保証料無料、自由な金利タイプの変更サービスなど利便性の高い …

楽天銀行の住宅ローン審査はゆるい、甘い、厳しい?

は楽天市場や楽天証券などを展開する楽天グループに属する銀行で旧イーバンク銀行を前身とするインターネット専業銀行です。2017年8月には口座数が600万を超えており、インターネット専業銀行としては日本で始めての達成となり、 …

年収500万円台の住宅ローン審査対策/月々の返済額、平均・適正の借入額は?いくらまで借りれる?

国税庁が発表した平成28年分の「民間給与実態統計調査」によると日本には5,700万人あまりの給与所得者(正規雇用、非正規雇用を含む)がいるとされており、男女合算の平均年収は422万円とされています。 「民間給与実態統計調 …

1 2 3 »

過去の記事