住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2019年6月金利更新)
サイト更新情報
  • HOME »
  • サイト更新情報 »
  • 県別住宅ローン

県別住宅ローン

鳥取県でフラット35を利用するならおすすめはどこ?

鳥取県は、中国地方の日本海側に位置し、面積は全国で7番目に小さいことに加え、人口においては全国で最も少なく市の数も4つと少なく、小さい都道府県と言えます。 そんな鳥取県に本店をおく地方銀行は鳥取銀行です。 鳥取県内では大 …

新潟県でフラット35を利用するならおすすめはどこ?

新潟県に本店を置く地方銀行は第四銀行と北越銀行と大光銀行の3行です。 県内で大きなシェアを持っているのは第四銀行で、県内に121店舗を展開し預金額・貸出額ともに他の2行を大きく上回っています。北越銀行と大光銀行はどちらも …

秋田県でフラット35を利用するならおすすめはどこ?

秋田県は東北地方の日本海側に位置しています。 日本一高齢化率が高区人口の減少が進んでいる都道府県としても有名ですが、これは地方の件であれば大小かかわらず問題となっていることです。若い人口が減っているとなれば住宅ローンを利 …

鹿児島県でフラット35を利用するならおすすめはどこ?

九州南部に位置する鹿児島県。 世界遺産の屋久島や霧島山、桜島など自然だけでなくJAXAが運用する大型ロケットの射場、種子島宇宙センターなど文化・観光・産業などの面において豊富な資源を持っている県です。 その鹿児島県に本店 …

石川県で「フラット35」を利用するならおすすめはどこ?

石川県に本店をおく唯一の地方銀行が北國銀行です。本店は石川県金沢市、さらに県内に100を超える支店網で地域の人に親しまれている銀行です。その他にも信金や信組が住宅ローンを提供していますが、その中でも特に県内で「フラット3 …

福岡県で「フラット35」を利用するならおすすめはどこ?

九州最大の規模である福岡県にはメガバンクはもちろん沢山の金融機関があります。 その中でも地方銀行として地元の人に馴染みがあるのが、福岡銀行と西日本シティ銀行でしょう。その他にも九州銀行や筑豊銀行、福岡中央銀行などが営業し …

福岡県の県章です

岩手県で「フラット35」を利用するならおすすめはどこ?

岩手県内で最大の規模を誇る地銀は岩手銀行です。それに続くのが北日本銀行と東北銀行となっています。 メガバンクではみずほ銀行の支店が1店舗、三菱UFJ銀行が住宅ローン専門の窓口を設けるのみとなっていることから、地方銀行の勢 …

岩手県の県章です

北海道で「フラット35」を利用するならおすすめはどこ?

北海道内でまず思いつく銀行といえば北洋銀行と北海道銀行です。 特に北洋銀行は第二地方銀行でありながら地方銀行である北海道銀行を上回る規模を持つ北海道最大の金融機関なだけでなく、全国的に見ても第二地方銀行で最大の資金量を持 …

北海道の県章です

静岡県で「フラット35」を利用するならおすすめはどこ?

静岡県で「フラット35」の借入先として考えるのはやはり地銀でしょうか。中でも「しずぎん」の相性で親しまれる静岡銀行が住宅ローンではトップのシェアをを獲得しています。 しかし今、店舗を持たないことで金利が低いネット銀行の住 …

静岡県の県章です

高知県で「フラット35」を利用するならおすすめはどこ?

四国の太平洋側に位置する高知県は日本でも3番目に人口の少ない県です。その影響なのか都市銀行ではみずほ銀行のみが進出しているだけで、県内で銀行といえば預金・貸出金ともに大きなシェアを持っている四国銀行がまっさきに思い浮かぶ …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 住宅ローン比較ネット All Rights Reserved.