住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2019年9月金利更新)
サイト更新情報
  • HOME »
  • サイト更新情報 »
  • 疾病保障

タグ : 疾病保障

住宅ローンの保障といえば団信ですね。
団信とは団体生命信用保険の略で、住宅ローンの返済中に契約者が死亡または高度機能障害担ってしまった場合に残りの住宅ローン残高を保障してくれる住宅ローン専用の保障です。今の住宅ローンでは加入が必須ですが、保証料は銀行が負担してくれる場合がほとんどです。
この団信に加えて更にがんや3大疾病、8大疾病に備えることができるのが疾病保障ですが、その保障ないよ雨に対して住宅ローン金利に上乗せが必要になります。しかし住宅ローンのサービス競争が激化した今、疾病保障が無料の住宅ローンがスタンダードになりつつあります。

そんな住宅ローンの疾病保障に関しては以下の各種記事を参考にしてください。

[じぶん・住信SBI・楽天] 無料の疾病保障付き住宅ローンの保障内容を比較!

すぐに保障の内容を比較したい方はこちら 住宅ローンの返済中のがんや病気への備えは出来ていますか? 住宅ローンを返済中に大きな病気を患ってしまった場合には、治療費やそれにともなう費用、さらに残された家族の生活費を同時に支出 …

目的別におすすめする銀行と住宅ローンはこれだ!

住宅ローンを選ぶときにまず気にするのが金利ですね。これは新規に借りる場合でも借り換える場合でも同じです。 今の住宅ローンはこの金利が低いことは当たり前になっています。銀行の経営を圧迫するほど、デフレを脱却するために行われ …

ソニー銀行 VS じぶん銀行の住宅ローンを徹底比較。無料のがん保障の違いは?

  ソニー銀行とじぶん銀行は同じクレディ・アグリコル生命保険会社を引受保険会社とする”がん50%保障特約付き団信”を取り扱っています。ソニー銀行とじぶん銀行の住宅ローンのがん保障サービスはほぼ同じでしたが、じぶ …

住宅ローンを返済中のもしものときの団体信用生命保険

住宅ローンの返済は30年を超える長期のものです。その間にもしものことが起きた場合住宅ローンの支払いじはどうなるのでしょうか。 そんなもしものときのために住宅ローンを借り入れる際には団体信用生命保険への加入を必要としている …

[住宅ローンの選び方] 金利以外のメリット 無料の疾病保障に注目

日銀が新たに導入した緩和策「長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)付き量的・質的金融緩和」は長期金利を0%程度で維持するとしています。 長期金利は長期の固定金利型住宅ローンの重要な指標で、長期金利が変動しなければ住 …

住宅ローンの備えは大丈夫?がん患者が2年連続で100万人超えの予想

国立がん研究センターが2017年のがん患者の予想を発表しました。 これによると高齢化を背景として、新たにがんと診断される人は100万人以上、さらに40万人近くががんで死亡するという予想しています。高齢化などを要因として今 …

第一生命が住宅ローンの団信の加入をネット申請可能に

第一生命保険は16日、住宅ローン利用者が加入する団体信用生命保険、いわゆる「団信」の申し込み手続きをネットから直接できるようにすると発表しました。 これまではローンを借りる金融機関経由で申請書類に署名や捺印、さらに郵送に …

顧客満足度3年連続1位!住信SBIネット銀行の住宅ローンとは?

ネット銀行の利用者に調査している、オリコン日本顧客満足度ランキングで、住信SBIネット銀行が2016年の「ネット銀行」部門で3年連続の第1位を獲得しました。 住信SBIネット銀行はどんな銀行なのでしょうか。 住信SBIネ …

住信SBIネット銀行はフラット35でも8疾病保障で安心

住信SBIネット銀行の特徴は、業界トップレベルの低金利と「8疾病保障」です。それはフラット35でも変わりません。 住信SBIネット銀行のフラット35 住信SBIネット銀行のフラット35の金利は、 15~20年固定金利:0 …

選ぶ決め手は金利だけじゃない!無料の疾病保障に注目

住宅ローン拡充 病気保障など手厚く 千葉県内3行 (千葉日報) 千葉県内の地方銀行3行が、住宅ローンの取り込みへの新たなキャンペーンとしてサービスの拡充に力を入れているようです。 その内容は、「がん団信」や、「日常生活賠 …

PAGETOP
Copyright © 住宅ローン比較ネット All Rights Reserved.