2019年から住宅ローンの取り扱いの開始と同時に、超低金利で一時は審査に通常よりも時間が必要になるほど申し込みが殺到したジャパンネット銀行が、2020年4月の住宅ローン金利を発表しています。

この超低金利の変動金利と10年固定金利の金利がどうなっているのか気になります。
据え置きとなるのか、それとも変動があるのでしょうか。

さっそくジャパンネット銀行の2020年4月の金利を確認してみましょう。

ジャパンネット銀行の3月と4月の金利を比較

2020年4月の適用金利は先月と比較して、金利の変動があるのかを確認してみましょう。

ジャパンネット銀行 2020年3月適用金利

金利タイプ3月適用金利4月適用金利金利差
変動金利0.399%0.399%
2年固定0.400%0.400%
3年固定0.450%0.450%
5年固定0.510%0.510%
10年固定0.620%0.620%
15年固定1.150%1.150%
20年固定1.240%1.240%
30年固定1.390%1.390%
35年固定1.450%1.450%

2020年4月のジャパンネット銀行の住宅ローン金利は、変動金利、10年固定を含む全期間の固定金利ともに金利据え置きとなっています。

1月に変動金利の0.3%台への金利引下げ驚きましたが、2020年4月も金利据え置きで維持しています。
変動金利に関してはもう低下余地がないくらいまで低下しているようです。

今が金利がもう二度とない最も低い変動金利となるかもしれません。

とにかく金利の低い住宅ローンを探している方は、特に0.3%台となった変動金利が借入れ候補としてぜひ申込んで見ることをおすすめします。

 

ジャパンネット銀行の住宅ローンの特徴

ジャパンネット銀行の住宅ローンの特徴を簡単に説明しておきましょう。

 <ジャパンネット銀行の特徴>
 ・変動金利と10年固定金利は業界最低水準の低金利
 ・事前審査は最短30分、本審査も最短3営業日と審査時間が短い
 ・契約書の記入や捺印なしでネットで完結
 ・団信、保証料、資金移動、一部繰り上げ返済手数料、収入印紙が全て”0円”
 ・今なら3万円をキャッシュバック

変動金利と10年固定金利の低さは、ネット銀行のなかでも最低水準です。
特にジャパンネット銀行が意識していると思われるauじぶん銀行の変動金利と10年固定金利のそれぞれの金利をみてみましょう。

<ジャパンネット銀行とauじぶん銀行の変動金利>

  • ジャパンネット銀行 – 0.399%
  • auじぶん銀行 – 0.410%(全期間引下げプラン)

<ジャパンネット銀行とauじぶん銀行の10年固定金利>

  • ジャパンネット銀行 – 0.620%
  • auじぶん銀行 – 0.550%(当初期間引き下げプラン)

ネット銀行の住宅ローンをリードするauじぶん銀行と変動金利と10年固定金利を比較してみると、変動金利ではジャパンネット銀行が、10年固定金利ではauじぶん銀行がより低い金利で住宅ローンを提供していることがわかります。

特にジャパンネット銀行の変動金利は他の銀行よりも差が大きく、変動金利で住宅ローンの借入先を探していた方には特におすすめです。

この魅力的な金利を申し込みもせずに逃してしまうのはもったいなさすぎます。
今、他の銀行に申込みを行い審査の結果待ちをしている方でも、より低いジャパンネット銀行の住宅ローンに申込んでみてはいかがでしょうか。ジャパンネット銀行は審査時間も短いので、融資の実行に間に合うかもしれません。

ジャパンネット銀行の住宅ローンは、とにかく金利が低い住宅ローンをお探しの方に非常におすすめの住宅ローンです。
気になった方はインターネットから気軽に申込みを行ってみましょう。

※ジャパンネット銀行の住宅ローンは正社員・契約社員が利用可能で、個人事業主・自営業、同族企業に勤める方は利用できません。また、市街化調整区、非線引き区域の物件は借入不可となっています。
 
ジャパンネット銀行の住宅ローンメリット・デメリット、気になる審査基準など詳細に分析したこちらの記事も参考にしてみてください。
>>ジャパンネット銀行の住宅ローン 金利や諸費用・評判、メリット・デメリットを解説

>>ジャパンネット銀行の住宅ローン 審査基準を解説 ゆるい?厳しい?

 

大人気につき審査に時間がかかっている模様

変動金利が驚きの0.3%台ということで、ジャパンネット銀行の住宅ローンは申込みが殺到し審査に通常よりも時間がかかっているようです。

過去にもサービス開始当初には審査に時間がかかるというアナウンスがありましたが、現在もジャパンネット銀行の住宅ローンのトップページこのアナウンスが出されています。

ジャパンネット銀行の住宅ローンのトップページのキャプチャ画像です

審査に時間がかかると融資の実行に間に合わなくなる可能性もあります。
そういった事態を回避するために、ジャパンネット銀行の住宅ローンに申し込みを行う際、もしくは行ったときには他のネット銀行の住宅ローンにも同時に申し込みを行っておきましょう。

おすすめのauじぶん銀行を含め他のネット銀行の住宅ローンをチェックしてみることをおすすめします。

 
※紹介している内容の正確性には万全を期していますが、商品について詳しくは以下のジャパンネット銀行の公式サイトから必ずご確認お願いします。

 

 
 

Pocket
LINEで送る