変動金利が0.415%、10年固定金利が0.580%と衝撃的な低金利で住宅ローンの取扱いを始めたジャパンネット銀行が、9月の住宅ローン金利を発表しています。

この超低金利の変動金利と10年固定金利の金利がどうなっているのか気になります。据え置きとなるのか、それとも変動があるのでしょうか。

さっそくジャパンネット銀行の2019年9月の金利を確認してみましょう。

ジャパンネット銀行の8月と9月の金利を比較

2019年9月の適用金利は先月と比較して、金利の変動があるのかを確認してみましょう。

ジャパンネット銀行 2019年9月適用金利

金利タイプ8月適用金利9月適用金利金利差
変動金利0.415%0.415%
2年固定0.390%0.390%
3年固定0.410%0.410%
5年固定0.490%0.490%
10年固定0.580%0.580%
15年固定1.150%1.150%
20年固定1.240%1.240%
30年固定1.390%1.390%
35年固定1.450%1.450%

2019年9月のジャパンネット銀行の住宅ローン金利は、変動金利・10年固定金利ともに金利据え置きで超低金利が維持されています。
それ以外の期間の固定金利も金利据え置きとなっています。

住宅ローンの取扱いを記念したご祝儀的な超低金利かと心配していましたが、変動金利・10年固定金利ともにこの水準で維持していくようです。
じぶん銀行や住信SBIネット銀行も変動金利・10年固定金利を据え置いていることから、ジャパンネット銀行のこの金利の低い差が9月も目立ちそうです。

とにかく金利の低い住宅ローンを探している方は、借入れ候補としてぜひ申込んで見ることをおすすめします。

 

ジャパンネット銀行の住宅ローン キャンペーン情報

ジャパンネット銀行のキャンペーンバナーです

2019年8月から住宅ローンの取り扱いを記念してキャッシュバックキャンペーンを開始しています。
ジャパンネット銀行の住宅ローンの詳細を確認する前に、まずこのキャンペーンの内容を確認しておきましょう。

住宅ローン はじめましたキャンペーン

期間中に1,000万円以上の借り入れを行うと現金30.000万円をもれなくプレゼントとなるキャンペーンです。
ジャパンネット銀行の住宅ローンを1,000万円以上借り入れれば、特に登録やキャンペーンコードの入力などすることなく利用者全員にプレゼントになります。ペアローンをご利用の場合は、契約者それぞれがキャンペーンの対象になるなど、なかなか太っ腹なキャンペーンとなっています。

融資の実行までが9月30日までに完了しないとキャンペーンの適用となりません。キャッシュバックを含めてジャパンネット銀行の住宅ローンに興味のある方はすぐに申込みを行っておきましょう。

キャンペーン期間

2019年7月30日(火)~2019年9月30日(月)までに申し込み、2019年11月29日(金)までに借り入れを行うと、2019年12月頃に現金3万円がプレゼントされます。

ジャパンネット銀行のキャンペーンの日程です

ジャパンネット銀行の住宅ローンの特徴

ジャパンネット銀行の住宅ローンの特徴を簡単に説明しておきましょう。

 <ジャパンネット銀行の特徴>
 ・変動金利と10年固定金利は業界最低水準の低金利
 ・事前審査は最短30分、本審査も最短3営業日と審査時間が短い
 ・契約書の記入や捺印なしでネットで完結
 ・団信、保証料、資金移動、一部繰り上げ返済手数料、収入印紙が全て”0円”
 ・今なら3万円をキャッシュバック

変動金利と10年固定金利の低さは他のネット銀行を抜きん出ています。
主要ネット銀行のそれぞれの金利をみてみましょう。

<主要ネット銀行の変動金利>

  • ジャパンネット銀行 – 0.415%
  • じぶん銀行 – 0.457%
  • 住信SBIネット銀行 – 0.457%
  • SBIマネープラザ – 0.457%

<主要ネット銀行の10年固定金利>

  • ジャパンネット銀行 – 0.580%
  • じぶん銀行 – 0.590%
  • 住信SBIネット銀行 – 0.660%
  • SBIマネープラザ – 0.660%

ネット銀行の住宅ローンをリードするじぶん銀行や住信SBIネット銀行よりも低い金利で変動金利と10年固定金利を提供していることがジャパンネット銀行の大きなメリットです。
特に変動金利は他の銀行よりも差が大きく、変動金利で住宅ローンの借入を検討し、借入先を探していた方には特におすすめです。

この魅力的な金利を申し込みもせずに逃してしまうのはもったいなさすぎます。
今、他の銀行に申込みを行い審査の結果待ちをしている方でも、より低いジャパンネット銀行の住宅ローンに申込んでみてはいかがでしょうか。ジャパンネット銀行は審査時間も短いので、融資の実行に間に合うかもしれません。

ジャパンネット銀行の住宅ローンは、とにかく金利が低い住宅ローンをお探しの方に非常におすすめの住宅ローンです。
気になった方はインターネットから気軽に申出込みを行ってみましょう。
 
ジャパンネット銀行の住宅ローンメリット・デメリット、気になる審査基準など詳細に分析したこちらの記事も参考にしてみてください。
>>ジャパンネット銀行の住宅ローン 金利や諸費用・評判、メリット・デメリットを解説

>>ジャパンネット銀行の住宅ローン 審査基準を解説 ゆるい?厳しい?

 
※紹介している内容の正確性には万全を期していますが、商品について詳しくは以下のジャパンネット銀行の公式サイトから必ずご確認お願いします。

 

 

Pocket
LINEで送る