住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2018年7月金利更新)
サイト更新情報
  • HOME »
  • サイト更新情報 »
  • 特集

特集

楽天銀行の住宅ローンの落とし穴とデメリット(フラット35・金利選択型)

楽天銀行といえば「フラット35」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうかこのページに訪れた方も「フラット35」を利用しようと思っているかもしれません。 「フラット35」を提供する金融機関は300以上ありますが、同じ商品 …

楽天銀行のロゴ画像です

新生銀行の住宅ローンの落とし穴とは?【メリット・デメリット】

新生銀行の住宅ローンは、独自の付加サービスと諸費用を低く抑えられる住宅ローンです。諸費用が安いということで借り換えでの借り入れ候補に検討している方もいるかも知れません。 このページをご覧になっているということは新生銀行で …

新生銀行アイキャッチ画像

おすすめの三大疾病保障付き住宅ローンをわかりやすく&徹底的に比較

この特集ページでは、ここ数年注目を高まる一方の三大疾病保障付きの住宅ローンの中からおすすめの住宅ローンを紹介したいと思います。   最初に「三大疾病の基本」や「三大疾病保障の比較ポイント」からおさらいしておきま …

[10年固定・フラット35] じぶん・住信SBIネット・楽天の固定金利を徹底比較

金融緩和により住宅ローン金利は大きく低下しています。特に10年固定や「フラット35」などの固定型住宅ローンでは低下が著しく、マイナス金利政策の導入時には10年固定金利が変動金利よりも低い金利を提示したこともありました。そ …

SBIマネープラザの住宅ローンを徹底解説!メリット・デメリット、評判は?

SBIマネープラザは、住宅ローンでも一番人気といってもよい住信SBIネット銀行やSBI証券など束ねるSBIホールディングホールディングスの傘下の金融機関です。基本的にネットを使用したやり取りが多いSBIホールディングスの …

SBIマネープラザのロゴ画像です

住宅ローン 3年・5年などの短期固定金利のメリット・デメリット

固定期間選択型の住宅ローンといえば、10年固定金利などある程度の長い期間の人気が高いです。 2年・3年・5年と言った固定期間の短い住宅ローンも存在していますが、当サイトでは全くと行っていいほどこの短期固定金利は扱っていま …

ソニー銀行の住宅ローンのメリット・デメリットは?(金利・金利推移・手数料・団信・審査基準)

ソニー銀行の住宅ローンについて ソニー銀行は2001年に開業し、ジャパンネット銀行や楽天銀行(旧イーバンク銀行)と並んで日本でもっとも歴史のあるネット銀行の1つです。実は、日本で初めて住宅ローンの取扱いを始めたネット銀行 …

アルヒ(ARUHI)の住宅ローン(フラット35)の評判・口コミについて

マイナス金利政策以降、住宅ローン金利の低下が著しいのが長期の固定金利です。中でもフラット35は7年前の2010年の頃から金利は50%以下の水準にまで低下しています。金融緩和でこれまでにない低い金利が返済終了まで変わらない …

注目を集める最先端の住宅ローン「じぶん銀行の住宅ローン」の担当者特別インタビュー!

じぶん銀行の住宅ローン担当者に比較ネット編集部が独自にインタビュー 当サイトでも非常に高い人気を誇るじぶん銀行の住宅ローン。住宅ローン比較ネット編集部はじぶん銀行の住宅ローンの担当部署に直接インタビューさせていただく機会 …

住信SBIネット銀行の住宅ローンの落とし穴・デメリットとは?

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、低金利と無料の疾病保障(全疾病保障)で人気を集め、住宅ローンの累計取扱額では4.3兆を超える日本最大のネット住宅ローンです。2017年度の住宅ローン実行額ではみずほ銀行や三井住友銀行以 …

住信SBIネット銀行のロゴ画像です
1 2 3 »

過去の記事