住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2022年7月金利更新)
サイト更新情報

金利動向

2018年の住宅ローン金利の動向と予想

2018年9月の住宅ローン金利は変動金利は金利据置き、10年固定金利や「フラット35」などの長期の固定金利が金利を引き上げています。 この長期の固定金利の引き上げの要因は、日銀がコントロールしている長期金利の上限を0.2 …

2017年の住宅ローン金利の動向と予想

2020年の住宅ローン金利の動向と予想はこちら 2016年は日銀のマイナス金利政策・イギリスのEU離脱・アメリカの大統領選挙など世界経済、そして日本国内の住宅ローン金利に大きな影響のあるできごとがありました。住宅ローンの …

マイナス金利で10年固定金利と変動金利が逆転

住宅ローンを選ぶのに10年固定などの長期の固定金利型を選ぶ方が多くなっているようです。 マイナス金利の導入で、長期の固定金利を中心に金利が引き下がってきた影響で、特に8月は、自行の変動金利よりも低い10年固定金利を提供す …

2016年住宅ローン金利の動向と予想

世界の金融市場の混乱、それにともなう日本株式市場の下落、また、サプライズ的な日本銀行のマイナス金利導入の発表など波乱続きの状況で2016年は幕を開けましたが、今年の住宅ローンの金利動向はどうなるでしょうか。 住宅ローン金 …

« 1 2

2022年7月金利更新


auじぶん銀行の住宅ローンの落とし穴とは?

住宅ローン金利の予想

PAGETOP
Copyright © 住宅ローン比較ネット All Rights Reserved.