住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2021年1月金利更新)
サイト更新情報

金利動向

2017年の住宅ローン金利の動向と予想

2020年の住宅ローン金利の動向と予想はこちら 2016年は日銀のマイナス金利政策・イギリスのEU離脱・アメリカの大統領選挙など世界経済、そして日本国内の住宅ローン金利に大きな影響のあるできごとがありました。住宅ローンの …

長期金利がマイナス0.005%まで低下 住宅ローンへの影響は?

10年固定金利や「フラット35」などの長期の固定型住宅ローン金利の指標となる長期金利の低下が続いています。先週の急低下から来週にもマイナス圏まで低下する可能性がありそうだとお話していましたが、9月1日午後に前日の終値より …

2017年9月の住宅ローン金利 大手銀行4行は金利引下げ!

大手銀行が2017年9月の住宅ローン適用金利を発表しました。 住宅ローンでも長期の固定金利の指標となる長期金利は、北朝鮮が繰り返したミサイル発射による政情不安から大幅に低下しています。その為9月の住宅ローン金利は10年固 …

2017年8月の住宅ローン金利 大手銀行は10年固定金利を引上げ

大手銀行が2017年8月の住宅ローン適用金利を発表しました。 7月は5ヶ月ぶりに「指値オペ」を行うなど長期金利の上昇がおきました。その後はやや低下して推移している長期金利ですが、事前の予想では長期の固定金利は若干の金利引 …

2017年7月の大手銀行の住宅ローン金利は据置き

すでに7月の住宅ローン金利を発表しているソニー銀行は長期の固定金利を引下げましたが、その後住宅ローン金利の重要な指標である長期金利は僅かですが上昇をしています。 さらに「フラット35」の重要な指標である住宅金融支援機構の …

長期金利が低下中!2017年4月の住宅ローン金利も引下げか?

すでに2017年4月の住宅ローン金利の予想記事を書いていますが、その記事を書いてから長期金利が低下しています。 予測では変動金利・長期固定金利は金利据置き、「フラット35」は若干の金利引下げを予想していますが、4月の住宅 …

長期金利の目標0%の引上げを否定 住宅ローン金利はどうなる?

3日に長期金利が急上昇しマイナス金利政策が導入される以前となるほぼ1年ぶりの高水準となりました。 日銀による無制限の「買い入れオペ」が実行され即座に長期金利は、日銀がコントロールしようととしている上限と考えられるプラス0 …

三菱UFJ銀行など大手行が2017年2月の金利を発表 10年固定引下げ!

三菱UFJ銀行など大手銀行3行が2017年2月の住宅ローン適用金利を発表しました。 三菱UFJ銀行は、10年固定の最優遇金利を0.15%引下げ0.500%としています。 さらに20年固定の最優遇金利も0.05%引下げると …

長期金利がこのまま落ち着けば2月の住宅ローンは金利引下げもある?

2017年1月の住宅ローン金利は借り換えに限定して変動金利を0.447%、10年固定金利を0.540%と引下げた住信SBIネット銀行もありますが、小幅ながら全体的に上昇しています。 そこで気になるのが2月以降の住宅ローン …

8月の一戸建て住宅の平均価格 1都3県が前月比で下落

東京カンテイが9月8日に、都市圏別住宅価格の調査データを公開しました。 首都圏の新築一戸建て平均価格は、前月比でマイナス0.5%の3,521万円と下落に転じました。 1都3県で全てで下落していて、東京都ではマイナス0.3 …

« 1 2 3 »

2021年1月金利更新


PAGETOP
Copyright © 住宅ローン比較ネット All Rights Reserved.