当サイトで1年以上申し込み件数1位の人気を集めているのが三菱UFJ銀行とKDDIが共同出資して誕生したネット銀行・auじぶん銀行の住宅ローンです。

 

auじぶん銀行の住宅ローンは国内最低水準の変動金利・10年固定金利を提供しているだけでなく、がん保障と入院保障(全疾病保障)が無料で利用できます。さらに郵送不要でネットで契約手続きを完結させられる利便性などが人気の理由です。

 

auじぶん銀行は2008年に開業しているので10年以上の営業実績がありますが、日本では2000年ごろにネット銀行が登場しているので、比較的新しい部類のネット銀行です。

 

親会社のKDDIが提供する通信サービス「au」を利用しているとau住宅ローンという住宅ローンを目にすることがあるかもしれません。最近、KDDIはau経済圏の拡大を推進していて、au wallet、auほけんなど金融サービスを強化しています。その中の1つがau住宅ローンです。au住宅ローンはKDDIが提供する住宅ローンではなくKDDIの子会社であるauじぶん銀行が提供する住宅ローンです。(KDDIはその住宅ローンを紹介している立場です)

 

今回はそのau住宅ローンとauじぶん銀行住宅ローンの違いを解説したいと思います。

 

au住宅ローンの特典

 

結論としては、au住宅ローンとauじぶん銀行の住宅ローンの最大の違いはau住宅ローンにはau利用者のための3万円分のキャッシュバック(auウォレットへのチャージ)があるかないか、です。

 

au住宅ローンはauじぶん銀行の住宅ローンに申し込み後に、auじぶん銀行の口座へのau IDの登録と案内に従った「セット割(au住宅ローン)」の申込みが必要です。

auじぶん銀行の住宅ローンの申し込みは以下の公式サイトから手続きできます。

※住宅ローンの申込み時点でauじぶん銀行の口座を持っていない人も住宅ローン申し込み後に手続きできます。

 

auじぶん銀行 住宅ローンとau住宅ローンのTOPICS

auじぶん銀行の住宅ローンとau住宅ローンが2019年3月より大幅な商品改定(改善)を行いました。それまで提供していたがん50%保障団信に加えて、半年以上の入院(精神障がいを除くすべての病気とケガに対応)に備えることができる全疾病保障を無料で追加しています。

全疾病保障は住信SBIネット銀行や楽天銀行も無料でついてきますが、がん保障と全疾病の2つを無料で付帯さえているのはネット専業銀行では日本初となります。

auじぶん銀行の疾病保障の説明図です

 

auじぶん銀行 住宅ローンとau住宅ローンの関係性について

au住宅ローンは、KDDI(au)が独自に住宅ローンサービスを提供している住宅ローンではありません。そもそもKDDI本体は金融機関ではないので金融商品を直接扱うことはできません。

ただ、銀行のために、預金や資金の貸付、為替取引を内容とする契約の締結などを代行または媒介する銀行代理業という業態・業務は認められていますので、KDDIはこの銀行代理業の認可を受けてauじぶん銀行の住宅ローンの契約手続きを代行しています。その商品がauじぶん銀行が提供しているau住宅ローンです。

 

auじぶん銀行 住宅ローンとau住宅ローンを徹底比較!【金利、団信、疾病保障、諸費用など】

さっそく、auじぶん銀行の住宅ローンとau住宅ローンの比較をしてみましょう。

au住宅ローンauじぶん銀行 住宅ローン

金利

(2020年1月金利)

変動金利;0.410%(全期間引下げプラン)

10年固定金利;0.550%(当初期間引下げプラン)

変動金利;0.410%(全期間引下げプラン)

10年固定金利;0.550%(当初期間引下げプラン)

融資事務手数料(税込)2.20%2.20%
繰り上げ返済手数料

無料※1

無料※1
審査申し込み・契約手続きネット完結ネット完結
契約期間最短10日最短10日
一般団信無料 無料
がん50%保障団信無料(がんと診断されると住宅ローン残高が半分) 無料(がんと診断されると住宅ローン残高が半分)
その他付帯可能な保障ワイド団信、11疾病保障団信、がん100%保障団信 ワイド団信、11疾病保障団信、がん100%保障団信
全疾病保障無料無料
保証料必要なし 必要なし
つなぎ融資への対応不可不可
審査・契約時の対面KDDI(au)auじぶん銀行
auショップでの相談全国10のau直営店で可能全国10のau直営店で可能
利用できる方auユーザー(au光だけのユーザーは対象外)誰でも可能
特典

auセット割(最大3万円のau WALLET)

なし
キャッシュバックキャンペーン

取扱無し(当サイト調べ)

取扱無し(当サイト調べ)

※1 固定金利適用中の全額繰上げ返済は33,000円

 

auセット割とは

auセット割とはauスマホなどを利用している人がau住宅ローンを契約すると毎月500円が最大5年間、au walletカードにチャージ(キャッシュバック)されるものです。au利用者であれば知っているかもしれませんが、au walletは全世界のマスターカード加盟店で利用できるので、「お金」とほぼ変わらない価値があります。

例えば、コンビニ、デパート、ドラッグストア、Amazonなどのインターネット通販でも利用可能です。

 

au住宅ローンのセット割

 

au住宅ローンはauじぶん銀行の住宅ローンに申し込み後に、auじぶん銀行の口座へのau IDの登録と案内に従った「セット割(au住宅ローン)」の申込みが必要です。

auじぶん銀行の住宅ローンの申し込みは以下の公式サイトから手続きできます。

※住宅ローンの申込み時点でauじぶん銀行の口座を持っていない人も住宅ローン申し込み後に手続きできます。

au walletについて

au walletはauが展開する電子マネーで、auポイント、auじぶん銀行、各種クレジットカードからのチャージをすることで利用が可能です。利用は全国・全世界のマスターカード加盟店で可能で、200円の利用で1ポイントのポイント還元もあります。

また、セブンイレブンやマツモトキヨシなど大手小売店と提携をし、200円辺りのポイント還元を数倍にするキャンペーンを恒常的に実施しており、状況次第ではクレジットカードよりポイント還元率が高くなることもあります。

auwalletの特徴

なお、au walletは2019年10月の消費増税にあわせたキャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)にも対応。最大で5%のポイントバックが受けれるサービスです。

auwalletはキャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)に対応

 

auじぶん銀行の住宅ローンの特徴について

今回の記事ではau住宅ローンとauじぶん銀行の住宅ローンの違いに注目したので、共通部分である「auじぶん銀行の住宅ローン」についてはあまり詳しく解説していませんが、auじぶん銀行の住宅ローンについて詳しくしりたい人は以下の関連記事を参考にしていただければと思います。

 

繰り返しになりますが、au住宅ローンはauじぶん銀行の住宅ローンにau用の特典がセットされた住宅ローンで、利用するデメリットがあるわけではありません。

 

au住宅ローンはauじぶん銀行の住宅ローンに申し込み後に、auじぶん銀行の口座へのau IDの登録と案内に従った「セット割(au住宅ローン)」の申込みが必要です。

auじぶん銀行の住宅ローンの申し込みは以下の公式サイトから手続きできます。

※住宅ローンの申込み時点でauじぶん銀行の口座を持っていない人も住宅ローン申し込み後に手続きできます。

【徹底解説】auじぶん銀行の住宅ローン関連特集

Pocket
LINEで送る