じぶん銀行の最新の金利はこちら

じぶん銀行の8月の適用金利が発表されました。
4月に変動金利を0.497%と引下げ、それから変動金利の最低金利を維持しています。8月の住宅ローン金利はどうなったのでしょうか。

じぶん銀行の7月と8月の金利を比較

どの期間がどのくらい引下げになったのか確認するために、7月と8月の適用金利を比較して金利差を見てみましょう。

じぶん銀行 2016年8月適用金利 全期間引下げプラン

金利タイプ 7月適用金利 8月適用金利 金利差
変動金利 0.497% 0.497%
2年固定 1.360% 1.340% -0.02%
3年固定 1.350% 1.340% -0.01%
5年固定 1.350% 1.340% -0.01%
10年固定 1.420% 1.370% -0.05%
15年固定 1.620% 1.500% -0.12%
20年固定 1.650% 1.620% -0.03%
30年固定 1.850% 1.840% -0.01%
35年固定 1.910% 1.910%

じぶん銀行 2016年8月適用金利 当初期間引下げプラン

金利タイプ 7月適用金利 8月適用金利 金利差
2年固定 0.520% 0.300% -0.22%
3年固定 0.560% 0.450% -0.11%
5年固定 0.730% 0.450% -0.28%
10年固定 0.730% 0.510% -0.22%
15年固定 1.063% 1.023% -0.04%
20年固定 1.173% 1.143% -0.03%
30年固定 1.780% 1.770% -0.01%
35年固定 1.840% 1.840%

変動金利と35年固定金利は据置き、それ以外の期間は金利引下げとなりました。

じぶん銀行が最も力を入れているであろう変動金利は、相変わらず0.497%と変動金利の最低金利を維持しています。
住信SBIネット銀行も7月の適用金利で変動金利を0.497%に引下げ、8月もこの金利を維持していますが、こちらは「借り換え」か「自己資金が20%以上」と条件付きのため、無条件に0.497%が適用されることはじぶん銀行だけの強みと言えるでしょう。

固定金利では、10年固定金利を0.22%と大幅に引き下げて0.510%としています。
この金利は、住信SBIネット銀行の10年固定金利と同じ数字で、変動金利の最低金利で並ばれたじぶん銀行住信SBIネット銀行を強く意識していることがわかります。

10年固定金利が大きく引下げられましたが、やはり、じぶん銀行変動金利で借入れを考えている方にピッタリの住宅ローンではないでしょうか。

しかし、変動金利で住宅ローンを借り入れるときに、気になるのは金利の上昇リスクです。
現在のところ、住宅ローン金利が上昇する要素はなく、少なくとも2019年までは金利の上昇は無いと考えています。その先の予想は大変難しいのですが、延期された消費税増税がそのまま無くなるのか、10%への増税を行うのかでも変わってきますが、景気が回復しないかぎりは大きく上昇することは考えにくい状況です。

そして、仮に金利の上昇局面となった場合でも、金利は突然大幅に上がることはなく徐々に上がるものなので、上昇局面でも固定金利に借り換えるなどの対応は可能でしょう。

変動金利は金利が低いために月々の返済額は少なくて済みます。その分を貯蓄に回し、返済開始から早い段階で繰り上げ返済を行うことで住宅ローンの元金を大きく減らすことができます。
現状で予想できる範囲の金利動向を考えても、圧倒的に低い変動金利は魅力的な住宅ローンです。

短・中期的な金利予測をした記事も参考にしてみてください。
>>2016年住宅ローン金利の動向と予想

じぶん銀行の特徴

じぶん銀行の住宅ローンは、低金利だけでなく、多くの特徴がある住宅ローンです。
審査時間の少なさ、全ての手続きをネットで完結できることや、もちろん保証料や繰上げ返済手数料無料、中でも、無料で付帯される「がん50%保障団信」は、ガンと診断されると住宅ローンの残高の50%相当額が支払われる保証に注目です。

2人に1人はガンと診断される日本では、ガンのリスクに備えることは非常に重要です。長期間の返済になる住宅ローンの場合、万が一、ガンを患い高額な治療費や入院費が発生した場合の返済負担の軽減というのは大変大きなメリットですし、ガンと診断されたら支払われるので、早期に発見し術後にすぐ仕事に復帰しても住宅ローン残高は半分になります。
また「がんと診断されるだけ」という保障を受け取る条件の低さには驚愕です。

住宅ローンを後発で始めたじぶん銀行は、ネット銀行特有の低金利と利便性を追求したサービスと、メガバンクである三菱UFJ銀行の信頼性をバックボーンにしており、いま一番注目のおすすめしたい住宅ローンです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ

Pocket
LINEで送る