住宅ローン金利の比較なら住宅ローン比較ネット (2018年6月金利更新)
サイト更新情報
  • HOME »
  • サイト更新情報 »
  • 月別アーカイブ: 2018年6月

月別アーカイブ: 2018年6月

2018年7月の住宅ローン金利はどうなる? 金利の動向と予想

来月の金利がどうなるのか気になる時期になりました。 すでに7月の金利を発表しているソニー銀行では、変動金利は金利据置き、10年固定金利は金利を引下げましたが、15年以上の超長期の固定金利が僅かに引上げとなっています。しか …

2018年7月の「フラット35」の金利はどうなる?金利の動向と予想

来月の住宅ローン金利が気になる時期になりましたね。「フラット35」の金利はここ数ヶ月細かい上下はあるものの、ほぼ横ばいで推移しています。 翌月の「フラット35」の金利を決める重要な指標は、住宅金融支援機構が発行する債権の …

フラット35のロゴ画像

イオン銀行の住宅ローンに借り換えってどう?

全国に小売店舗を持つイオンの店舗内に専門家を常駐しているイオン銀行は、男性よりも女性の人気が高い銀行かもしれません。毎年行なわれいてる日経金融機関ランキングでは9年連続の首位だったソニー銀行を抜いてイオン銀行が1位の座に …

イオン銀行のアイキャッチ画像

固定期間終了後は絶対に借り換えるべき!固定金利選択型の人の借り換え

マイナス金利政策の導入で、まず急増したのが住宅ローンの借り換えの申し込みです。 マイナス金利政策以降に金利が一番低下してるのが固定金利です。特に長期の固定金利の低下が著しいですね。さらに先月には変動金利を指標と関係なく金 …

ソニー銀行が2018年7月の住宅ローン金利を発表

翌月の住宅ローン金利を前月の半ばに発表するソニー銀行が、2018年7月の適用金利を発表しました。 住宅ローン金利の指標となる長期金利は先月の同じ時期とほぼ同じ水準で推移しているため住宅ローン金利も据置きとなる可能性が高そ …

2018年の住宅ローン金利の動向と予想

2018年6月の住宅ローン金利は変動金利・10年固定金利は金利据置き、「フラット35」は若干の金利引上げとなっています。 2018年も金融緩和は継続されているため長期金利は一定の水準よりも上昇することなく推移しています。 …

住宅ローン 3年・5年などの短期固定金利のメリット・デメリット

固定期間選択型の住宅ローンといえば、10年固定金利などある程度の長い期間の人気が高いです。 2年・3年・5年と言った固定期間の短い住宅ローンも存在していますが、当サイトでは全くと行っていいほどこの短期固定金利は扱っていま …

変動金利0.428%の住信SBIネット銀行が最大10万円キャッシュバックキャンペーン

住宅ローン取扱額が4兆円を突破するなどネット銀行でありながら大手地方銀行並の規模で住宅ローンを扱う住信SBIネット銀行ですが、その人気の秘密は圧倒的な金利の低さと無料で付帯する「全疾病保障」による手厚い保障です。 6月の …

住信SBIネット銀行のロゴ画像です

住宅ローンの諸費用っていくら?借入額から試算して比較

住宅ローンを借りるには様々な諸費用が必要になります。 この諸費用は新規に住宅ローンを借りる場合でも借り換える場合でも必要です。さらにこの諸費用まで含めて借りられる住宅ローンもありますが、多くの場合、現金で用意する必要があ …

楽天銀行の住宅ローンの落とし穴とデメリット(フラット35・金利選択型)

楽天銀行といえば「フラット35」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうかこのページに訪れた方も「フラット35」を利用しようと思っているかもしれません。 「フラット35」を提供する金融機関は300以上ありますが、同じ商品 …

楽天銀行のアイキャッチ画像です
1 2 3 6 »